韓国ドラマ ハベクの新婦|1話あらすじ/ネタバレ/感想を網羅!

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ハベクの新婦 第1話:水の神、降臨

『麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』では容姿端麗で優しい第13皇子ペガを演じたナム・ジュヒョクと『六龍が飛ぶ』で頼れる強い女性を演じたシン・セギョンが共演。

韓国で人気を博した漫画が原作の『ハベクの新婦』の第1話のあらすじを紹介したいと思います。

第1話のあらすじ

神が住んでいる世界は水国・天国・地国の3国。
“神界の皇帝”で絶対的な権力を持つのは水国の王とされています。
2017年水国では新皇帝が誕生する兆候が現れ、ハベク(ナム・ジュヒョク)は王を継ぐべく人間界を管理している3国の神が持つ神石を集めに人間界へと降り立ちます。

一方、人間界では精神科医のユン・ソア(シン・セギョン)が幸せになる事を夢見て日々奮闘していました。ある日夜空を見上げたソアの上にハベクが降り立ち、衝撃で気絶してしまいます。

ハベクは持ってきたはずの座標や従者の子孫に見せれば従うとされる紋章を無くしてしまったと同時に、神力も失うことに。神の石を集めなければ水国に帰れない為、従者の子孫を見つけるべく神界に通じる門へと侍従と共に訪れます。

その後、借金を返済する為土地を売りに訪れたソアはハベクに再会します。
ソアが神界に通じる門に来たことで従者の子孫であると気付くハベク。
ソアを頼ることにしたもののハベクが何を言っても誇大妄想患者だと思い、相手にされないハベクは最終手段の行動に・・

ネタバレを読みたくない方は、こちらから無料で動画を視聴できます!
ハベクの新婦|無料で動画(日本語字幕)を全話フル視聴する方法!
韓国韓流ドラマ「ハベクの新婦」を無料で観る方法をお伝えします。 笑いあり、トキメキあり、切ない愛ありのファンタジックな物語。次世代俳優、ナム・ジュヒョクと若手実力派、シン・セギョンの好演で、「恋する気持ち」に夢中になれる。

第1話 ネタバレ

ハベク、人間界へ

「世の中は人間界“こちら側”と神界“あちら側”の2つで、神界は水の国“水国”、空の国“天国”、土の国“地国”の3国で成り立つ。それぞれの国の管理神達が人間界の自然を守っている-」と僧侶は少女に語ります。
万物の源である水国の王は絶対的な権力を持つ“神界の皇帝”で、王に即位するには各国の管理神が持つという神託が刻まれた神石を3つ集め玉璽を作らなければなりません。

2018年 現代

橋の上に白い菊の花を持ったソアの姿がありました。菊の花を投げた後、水の中へ・・

1年前の水国

約三千年ぶりに新皇帝が誕生する兆しで水が赤く染まっていました。
ハベクが絵師に自身の絵を描かせていると、大司祭の使いより「準備されたし」と伝言を受けます。
神石を持っているのは水国のムラ・地国のジュドン・天国のビリョムとのこと。

「人間界で何かあれば神の従者の子孫を訪ね、紋章を見せれば覚醒しハベク様に従うだろう。神物は肌身離さないように。」と大司祭に言われ、座標を記した地図と共に7度目の赤い水の後に行う即位式までに神石を持ち帰るべく、人間界に行くことになります。

2人の出会い

心の病を抱えた患者を相手に振り回され、大量の借金も抱えて疲れ果てているものの将来は幸せにバヌアツで暮らす夢を抱いている精神科医のソア。
借金返済にと土に埋めた貰ったダイヤの指輪を掘り出した後、ふと星1つない空を見上げた時に流れ星を見て「大金よ落ちてこい」と願うと、そこに裸のハベクが降りてきました。
裸のハベクは指輪の入った白衣を借り、スリと合流します。

不時着し座標や紋章、さらに神力も使えないハベクはソアと噴水前で再会します。
白衣を勝手に借りた為謝罪をするも、理解できず患者に接するかのようなソア。
何が欲しいかとの問いに「お金」が欲しいと言います。
帰ろうとすると手を掴まれて揉み合いになり、ハベクは「俺は水の神。水国の次期王、神界の次期皇帝。ハベクだ」と言うも誇大妄想の症状と言われ病院の名刺を渡されてしまう。

神界の門にて

神の従者の子孫を訪れることはないと豪語していたハベクですが、座標も見つからないので従者を探す手掛かりを求めて侍従のスリと神界に通じる門へと訪れます。
相続した土地が売れず様子を見に来たソアは、ここで再度ハベクと会うことになります。

危機一髪

その後、ハベクとスリも車に乗りソアの運転で帰ることになりました。
しかし道に迷いガソリンと携帯の充電もなく、スリがガソリンを買いに行くことになり、ソアとハベクは2人きりに。
スリが帰ってこないので2人も後を追うことにしますが、イノシシに遭遇してしまいソアがハベクの手を掴み車のトランクへと逃げ込みます。一旦確認するためにトランクを開けるもイノシシはまだ外にいて、怖がるソアをハベクは強く抱きしめます。

猟師によりイノシシを追い払うことが出来てひと安心したソアは、ハベクの運転で帰ることになりました。
ハベクは途中で車を止め、ソアと言い合いに。
「ずっと昔お前の祖先は神と約束をした。家に案内しろ。」と言いますが、帰ろうとするソアにハベクは最終手段を使うことになります。「神の恩恵を授ける。目覚めよ」とソアにキスをしました。

感想

1話目からオレ様なハベクに胸キュンせずにはいられない!そんなストーリーでした。
イノシシから逃げた時ソアの手を握り直したり、トランクの中での男らしさ、そして最後の突然のキス・・

「俺は水の神。水国の次期王、神界の次期皇帝。ハベクだ」「神の恩恵を授ける」と真顔で言ったり、裸で登場して素敵な肉体美を見せたナム・ジュヒョク君にも惹かれて行くのでは?と思います。

今後どう神石を集めていくのか、またソアとハベクの関係の変化に注目です!

韓流ドラマ「ハベクの新婦」を無料視聴する方法

あらすじ・ネタバレ記事で本編が気になったあなたに朗報です。

なんと無料で視聴できる方法があるので、それをお伝えいたします。

詳細は下記の記事をご覧ください。

ハベクの新婦|無料で動画(日本語字幕)を全話フル視聴する方法!
韓国韓流ドラマ「ハベクの新婦」を無料で観る方法をお伝えします。 笑いあり、トキメキあり、切ない愛ありのファンタジックな物語。次世代俳優、ナム・ジュヒョクと若手実力派、シン・セギョンの好演で、「恋する気持ち」に夢中になれる。

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る