西城秀樹死去なぜ!?|芸能界に衝撃!新御三家の早すぎる喪失

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

こんにちは。

今日も猫が大好きな
kage(@cat_kagelife)です!

記事をお読みいただきありがとうございます。

今回は残念なニュースです。

あの有名な歌手西城秀樹さんに関する訃報です。

なぜ!?早すぎる新御三家西城秀樹喪失!

あまりにも早すぎますよね。

なぜこんなにも突然だったのでしょうか。

なぜ?原因は?

続いていた闘病生活

どうやら、元々、闘病生活を送られていたようですね。

西城さんが48歳であった2003年に、

ライブのため訪れていた韓国で、運悪く病気を発症してしまったようです。

病名は脳梗塞。

その際には事なきを得て、その後リハビリを経てステージへの復帰を果たされたそうです。

すごい精神力と体力ですよね。

ですが、残酷なことに、

2011年に病気を再発し、闘病生活を送っていたようです。

今回は?

闘病生活を続けていた西城秀樹さん。

最後の原因はなんだったのでしょうか。

西城さんが亡くなったのは16日の午後11時53分で、関係者によれば先月25日、自宅で過ごしていたところに「急に倒れた」。そのまま横浜市内の病院に救急搬送され入院をしていた。「結局、意識は戻らず」亡くなってしまったという。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

どうやら最後の原因も急性心不全だったようですね。

むしろ2011年に再発してから、こんなにも頑張られたのがものすごいですよね。

なにより闘病生活を送りながら、近年はコンサートなどもされていたというのですから驚きです。

関係者によると、

倒れる直前まで体調に悪い兆候は見られなかったとのことです。

元気なように見えて、

闘病生活でボロボロになっていた身体に、最後に急性心不全が発症してしまったのでしょう。

いずれにしろ、早すぎる喪失であることには変わりありません。

お悔み申し上げます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る