紀州のドン・ファンの契約妻(55歳年下)が告白!捜査内容、事情聴取内容は?

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

出典:http://bunshun.jp/

こんにちは。

今日も猫が大好きな
kage(@cat_kagelife)です!

記事をお読みいただきありがとうございます。

いま世間を賑わしている、

紀州のドン・ファンの謎の死。

その55歳年下の妻が、捜査内容について告白したそうです。

スポンサードリンク

紀州のドン・ファン妻への捜査内容とは

事件当時、

自宅には家政婦とドン・ファンの妻しかいなかったため、

とうぜんその二人に容疑が向くと言えるでしょう。

その結果、ドンファン妻への捜査内容は、

事情聴取7回、

うそ発見器、

注射痕の確認

毛髪100本の提出

尿の提出

などが行われたそうです。

紀州のドン・ファン妻との契約内容とは

「結婚してくれたら毎月100万円渡す」

それがプロポーズといいますか、

紀州のドン・ファンこと野崎幸助さんから、

22歳の妻へ送られた言葉であり、

契約内容だったようですね。

そして、

今回の捜査にあたり、

22歳妻はこのように語っています。

「毎月100万円もらえることで満足しているのに、私がするわけないでしょう。」

これはどうなんでしょうか。

一瞬、「ああ確かに」って思いそうになりますが、

ようはお金に目がくらんだ結婚というわけですよね。

ということは、遺産目当てで行為に及んだとしても、なんらおかしくはないと思いませんか?

したがって、

「毎月100万円もらえることで満足しているのに、私がするわけないでしょう。」

という言い分は全く意味が無いものだと思っています。

今回の事件ですが、

世間の注目も大きく、

警察もかなり力を入れていると思います。

事件の真相はそう遠くないうちに明らかになるかと思います。

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る