【マツコ驚愕のイチゴ古都華】通販、購入方法は?【マツコの知らない世界】

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを


出典:https://www.instagram.com/

スポンサードリンク

記事をお読みいただき、ありがとうございます。

4/17放送の「マツコの知らない世界」において、

「8年間果物しか食べない男」として中野瑞樹さんが出演されていましたね。

いくつもの美味しいフルーツをマツコさんに紹介されていましたが、

その中でも「香り」という面でインパクトが強かったのは、

鮮烈な香りのイチゴ「古都華」

ではないでしょうか?

そこで気になるのが、

これ、、どうやったら買って食べられるかな、、

ということではないでしょうか?

今回はイチゴ「古都華」について、

どこで買えるのか、

通販は可能なのか

他に食べれる手段はないのか

ということをメインにお伝えいたします。

同番組で紹介されていた、

皮ごと食べられる「もんげーバナナ」の詳細は!?

同じくインパクトの強い「もんげーバナナ」というものも紹介されていましたね。

そちらの都内で食べる方法、通販、購入方法等については、下記記事に記載しております。

よろしければご覧ください。

【一軒生産の皮ごと食べれるもんげーバナナ】都内で食べるには?通販、購入方法は?【マツコの知らない世界】
【このバナナたかっ!】 「マツコの知らない世界」で紹介されたもんげーバナナ。都内で食べる方法や、購入方法、通販があるのか、もんげーバナナの詳細についてお伝えします

古都華とは?


出典:https://www.instagram.com/

古都華とはどんなイチゴ?

「古都華(ことか)」は奈良県生まれのイチゴです。

奈良県農業総合センターが「7-3-1」と「紅ほっぺ」を掛け合わせて育成し、2011年(平成23年)に品種登録されました。

奈良県のオリジナルイチゴには「あすかルビー」がありますが、よりブランド力を強化するために開発されたそうです。

果皮はツヤのある赤色で香りが強く、糖度と酸度が高めで深みのある味わい。果肉がかたくて日持ちがよいのもポイントです。

(引用:https://www.kudamononavi.com/)

ものすごい大きさのイチゴですよね。

サイズにも色々あって、

本当に大きいものは女性の手のひらサイズくらいあるらしいです。

それ1個でお腹がいっぱいになっちゃいますね。

どれだけ丹精込めて育てたらそうなるのか。

生産者の方には頭が下がります。

マツコさんも番組中で大絶賛でしたね。

「イチゴをふんだんに使ったお菓子みたい」

「すごい複雑な味がする」

全然想像ができないですよね。

ぜひ食べてみたいです!

奈良県では古都華推し

奈良県では、奈良の名産としてかなり古都華を推しているみたいですね。

奈良市の公式HPにて下記リンク先のように生産者が公式に紹介されています。

さらにはこのような紹介動画まで作られているくらいです。

動画を観ると、本当に美味しさが際立って伝わってきますね。

もう食べたくなってきました。

ですが、

どうやったら奈良以外の人は食べられるのでしょうか?

購入方法は?

通販は?

朗報です!

通販はあるようです!

Amazon、楽天、Yahooショッピングであるようなので、

お好みのところで買えますね。

ちょうど母の日のプレゼントにいかがでしょうか?

きっと喜んでいただけますよ。

直接購入は?

直接購入はやはり奈良近郊でなければならず、

農園に行けば直接購入も可能なようですね。

農園以外での直売所ならば下記リンクで紹介されているので、

奈良近郊にお住まいの方は一度行かれてみてはいかがでしょうか。

口コミは?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

高級イチゴですし、

イチゴの季節を少し過ぎてしまっているので、

いま食べるのは諦めていたのですが、

まだ購入可能、しかも通販で可能ということで嬉しいですよね。

ぜひ母の日や、

大切な方へのプレゼントにご検討してみてはいかがでしょうか。

記事をお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る