喪中はがき・欠礼はがきのサンプル文例まとめ!続柄や故人名はどうする?

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

こんにちは。

今日も猫が大好きな
kage(@cat_kagelife)です。

記事をお読みいただきありがとうございます。

今回は、本年中にご親族をなくされた方が出す、

いわゆる喪中はがきについて、文例をまとめました。

亡月日まで入れるのか、続柄のみなのか、故人名まで入れるのかなど、

いくつか文例パターンがありますので、

故人との関係や、相手先に応じて適切な文例を選びましょう。

喪中はがき 文例まとめ

文例1:亡月、続柄

一番一般的な文例かもしれませんね。

亡月と続柄のみなので、友人や会社同僚など、故人を存じ上げていない方向けに、幅広く使える文例かと思います。


今年◯月[続柄]が永眠いたしましたので

年末年始のご挨拶をご遠慮申し上げます



  今年中賜りましたご厚情を深謝致しますと共に

  明年も変らぬご交誼のほどお願い申し上げます

  向寒の折柄皆様のご健勝をお祈り申し上げます



 平成◯◯年◯◯月


文例2:亡月、続柄、故人名

故人のお名前までいれるので、親戚や、故人とも交友関係にあった方向けの文例といえるでしょう。


喪中につき年末年始の

  ご挨拶ご遠慮申し上げます



  今年◯月[続柄 故人名]が永眠いたしました

  ここに本年中賜わりましたご厚情を深謝申し上げ

  明年も変らぬご交誼のほどをお願い申し上げます



 平成◯◯年◯◯月


文例3:続柄、故人名、亡月日、享年

享年まで入れるということで、かなり親しい友人や親戚向けの文例といえますね。


喪中につき年末年始の

 ご挨拶ご遠慮申し上げます



  ([続柄 故人名] 去る◯◯月◯◯日 ◯◯◯歳にて永眠)

  本年中賜りましたご厚情を深謝申し上げ

  明年も変らぬご厚誼の程お願い申し上げます

  寒さ厳しい折 皆様のご健勝をお祈りいたします



 平成◯◯年◯◯月


文例4:亡月、故人名

こちらは社用の喪中はがきですね。


喪中につき年末年始の

  ご挨拶ご遠慮申し上げます



  今年○月に 挨拶丈太朗が永眠いたしました

  ここに本年中賜わりましたご厚情を深謝申し上げ

  明年も変らぬご交誼のほどをお願い申し上げます



 平成◯◯年◯◯月


文例5:役職名、氏名

こちらも同じく社用の喪中はがき文例ですが、役職名が入っているため、一定以上の役付きの故人の場合に用いられるかと思います。


弊社前会長 挨拶丈太朗の喪中につき

  年末年始のご挨拶をご遠慮申し上げます



  本年中はひとかたならぬお引き立てをいただき

  まことにありがとうございました

  明年も変わらぬご厚誼のほどよろしくお願い申し

  上げます



 平成◯◯年◯◯月


喪中はがき欠礼はがきをお得に出すには

喪中はがき、欠礼はがきを出すことが決まっている場合、

できればお得に出したいですよね。

そんなときは、高割引率を誇るネットスクウェアがおすすめ!

124種のデザインから、お好きなデザインを選べます。

故人の趣味をモチーフにしたデザインなんかもおすすめのはがきです。

今なら限定期間割引中!

このタイミングで早めに発注してはいかがでしょうか。

まとめ

  • 自分自身と故人との関係、故人と相手方との関係に応じて文例は異なるため、適切な文例を用いることが重要

最後までお読みいただきありがとうございました

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る