約束のネバーランド最新話ネタバレ解説98話(8/6発売36,37合併号)ジャンプ

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

こんにちは。

今日も猫が大好きな
kage(@cat_kagelife)です!

記事をお読みいただきありがとうございます。

今回は、

2018年8月6日発売の週刊少年ジャンプ36・37合併号

に掲載されていた、

「約束のネバーランド」

の最新話である98話についてネタバレ解説していきます。

約束のネバーランド 前回97話までのあらすじ

全食用児を解放したいというエマの思い。

“七つの壁”を探し、見つけ出して、全ての鬼の頂点に立つ存在を約束を結びなおしたいと宣言するエマ。

エマ「みんなはどう思う?それでもついてきてくれる?」

全員が賛同し、解放に動き出す。

しかし、同時に食用児逃さないと動き出す謀略が…

約束のネバーランド 第98話 ネタバレ

追手の襲撃が…

エマ達を追った襲撃者がシェルターに襲撃をかける。

しかし、そこにエマたちの姿は無く、ダミーのシェルターであった。

B06-32シェルター

性格も年齢も出身農園も異なる食用児が集い、

なんと現在63人家族になっている。

毎日の仕事は全員で分担し、日々を過ごしている。

猫好きkage
本当に毎日楽しそうな姿が描かれています!

そして支援者からの連絡を待つエマ達。

隠し部屋にある電話から、指定された番号に電話をかけることで、支援者から24時間以内にかけなおしてくれるとのこと。

しかし7日経っても音沙汰無しであきらめかけるエマ達。

そんなときに唐突に鳴り響く電話。

モールス信号で連絡が入る。

??「悪いが今は会えない。じきこちらから接触する。敵はピーター・ラートリー。ミネルヴァの弟ラートリー家当主。そこを動くな。必ず迎えに行く。」

支援者がいたことに希望を抱くエマ達。

場面は変わり、岩場にたたずむフードの男がつぶやく。

??「さぁ生き残っておくれよ少年少女達」

果たして彼が支援者なのか!?

ダミーのシェルターにも気が付き始めた追手も迫り始めるがどうなる!?

次話が気になりますね!!

約束のネバーランド最新刊を無料で読む方法

週刊少年ジャンプ本誌でも怒涛の展開が続き、先が気になる約束のネバーランド。

自分はジャンプじゃなくてコミック派なんだよね

そんなコミックス派の方も、

ジャンプ読んでるけどコミックでもまとめて読みたい方も、

U-NEXTの電子書籍ならば約束のネバーランドの最新刊を読むことが出来ます。

しかも今なら入会特典で、

600円分のポイントが無料で付いてきます!

このポイントを使えば最新刊を無料で読むことが可能です。

無料で最新刊を読みたい方は下記のリンク先からU-NEXTの電子書籍サイトに飛べるので、まずは登録を。

31日間の無料期間もあるので安心ですよ。

⇒「約束のネバーランド」の最新刊を無料(入会特典ポイント利用)で読むならU-NEXT♪

⇒「約束のネバーランド」の最新刊を無料(入会特典ポイント利用)で読むならU-NEXTへ♪

————————————————–
本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
————————————————–

スポンサードリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

猫好きkage
この記事を気に入っていただけたならば、

よろしければ、↓の猫画像(ブログランキング)をポチっと押していただけると!

ランキングが上がって、めちゃめちゃ喜びます!

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る