【キャサリン妃第3子出産】何時間で出産?王位継承順位やお名前予想は?

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

出典:http://www.chugoku-np.co.jp/

スポンサードリンク

記事をお読みいただき、ありがとうございます。

海外の話ではありますが、

おめでたいニュースが入りましたね。

英王室のウィリアム王子の妻キャサリン妃が、

23日に無事第3子を出産されました。

おめでとうございます!

今回は、このニュースと併せて報道されている、下記の事項をまとめて、記事にしたいと思います。

今回の出産は短時間?
王位継承順位は?
お名前の予想は?

今回の出産は短時間?

今までで最短の出産

ロンドン中心部にあるセント・メアリー病院の「リンド・ウィング」と呼ばれる特別病棟に入院。この病棟は、ジョージ王子(4)とシャーロット王女(2)を出産した病棟で、今回も難産ではなく、ほぼ予定通りに8ポンド7オンス(約3827g)の元気な男の子を出産した。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

今回の出産は、過去の王子王女と比べて、

最短での出産だそうですね。

入院してから出産まで

ジョージ王子⇒24時間

シャーロット王女⇒10時間

今回は最短となる約5時間

だったそうです。

やはり第3子ともなると、出産に慣れてくるものなのでしょうか。

デリケートな話題なので、

ここはこれ以上触れないようにしておきます。。

退院も短時間

出典:http://www.afpbb.com/

日本時間午前2時頃、出産からわずか7時間後、赤ちゃんを抱いたキャサリン妃は赤いドレスで病院から現れ、王子とともに、集まった報道陣や人々に笑顔で手を振った。その後、王子は赤ちゃんを乗せたベビーシートを車に乗せ、ケンジントン宮殿へ戻った。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

出産からわずか7時間で退院してしまったんですね。

そんなに早くに出産後に退院って出来るものなのですね。。

でもこれは母子ともに健康だからこそ出来ることであり、

その証明でもありますよね。

よかったです!

ちなみにリンド病棟のお値段はスタンダードルームでも1泊5,900ポンド。追加料金は1,175ポンドで、合わせると7,075ポンド(107万円)。スイートルームは要相談とのことです。

貧富の格差に対する批判が強まっていることから、キャサリン妃は費用が少なくて済む日帰り出産を選択しているのかもしれません。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

さ、さすが王室、、、

超高級病院ですね、、

確かに、これは長居をすればするほど、費用がかさんでしまいます。

国民から愛されている英王室の方だからこそ、

このような点も意識をして行動されたのかもしれませんね。

今回の退院時お披露目ファッションは?

赤ちゃんを抱いたキャサリン妃は白い襟のついた真紅のドレスを着てウィリアム王子と一緒に玄関から出てきました。英BBC放送によると、イギリスのファッションデザイナー、ジェニー・パッカムの作品だそうです。足元を見ると、なんとハイヒールです。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

今回は真っ赤な深紅のドレスで登場されていましたね。

とても産後とは思えない、美しい姿でした。

ただ、ハイヒールなのは心配になりますよね。

赤ちゃんを抱きかかえているということもあり、

そこは無理にハイヒールではなくともよかったのでは、

と思います。

王位継承順位は?

王位継承順位は第5位になるようですね。

チャールズ皇太子、

ウィリアム王子、

ジョージ王子、

シャーロット王女に続いて5位となるようです。

お名前の予想は?

国を中心に第3子男児の名前が注目を集めており、大手ブックメーカー「ウィリアム・ヒル」では日本時間23日夜に1番人気が「アーサー」、続いて「アルバート」「ジェームス」、ほかには「フィリップ」「アレキサンダー」「トーマス」「フレデリック」の名が挙がっている。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

お名前予想なんてものがあるのですね。

やはり英国らしい名前で、

アーサーやアレキサンダーなんて、

どこぞの英雄のような名前が挙がるのも頷けます。

これは余談ですが、

ウィリアム王子が先日サッカー観戦に行かれた際に、

活躍されたサッカー選手がジャックという名前であったため、

興奮のあまり、

「名前はジャックにしてもらおう!」

と仰っていたようです。

たぶん、これはキャサリン妃に却下されると思いますが。(笑)

賭け屋ラッドブロークスによると、第三子の名前はアーサーが一番人気で3倍。ジェームズが2番人気で5倍、アルバートが7倍、フィリップは11倍だそうです。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

さすがですね。

王室のお名前を賭けにしてしまうのですね。

日本では少し考えられないですよね。

やはりここでもアーサーが一番人気のようですね。

まとめ

出産後には、夫妻の長男ジョージ王子(4)と長女シャーロット王女(2)も病院を訪れ、生まれた弟と対面したみたいです。

詰めかけている王室ファンや報道陣に手を振るシャーロット王女が可愛かったですね。

新しい家族を加えて、幸せなロイヤルファミリーを築いてほしいですね。

記事をお読みいただき、ありがとうございました。

猫好きkage
よろしければ、↓の猫画像(ブログランキング)をポチっと押すだけで!

その親指で押していただけるだけで、めちゃめちゃ喜びます!

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る