麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~|2話3話あらすじ/ネタバレ/感想

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

第4皇子ワン・ソの背負った過酷な宿命とは

華麗なる皇子たちとヘ・ス の時を越えた出会い

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~ 第2,3話 あらすじ

タイムスリップの果てに、ヘ・スの体に乗り移ったハジンは、

高麗時代の宮廷で暮らす皇子たちと出会います。

ヘ・スは、現代に戻りたい想いを募らせながらも、

優しい第8皇子ワン・ウク、ワン・ウクの妻、下女のチェリョンなどが

暮らす屋敷で家族として温かく迎え入れられます。

一方、皇子たちの中では、正胤(皇太子)の座を狙う動きがあります。

陰謀が渦巻く中、儺礼に出席するために、

養子に出ていた第4皇子ワン・ソが皇宮に戻ってきます。

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~ 第2,3話 ネタバレ

[第4皇子ワン・ソと皇子たちの再会]

久しぶりのワン・ソとの再会のシーンでは、

皇子たちの和気あいあいとした雰囲気が一変します。

弟たちは挨拶をするも、残忍な噂ばかりを耳にしていたため

訝しげな表情を浮かべます。

[第4皇子ワン・ソとヘ・スとの出会い]

ワン・ソは、異色のヘ・スの存在に興味を持ったのでは、

と思わせるシーンが登場します。

第4皇子ワン・ソが馬で突進してきます。

その衝撃で、ヘ・スは川に落ちそうになります。

ワン・ソはヘ・スを助けると馬に乗せ、乱暴に降ろします。

ヘ・スは、馬に乗って突進してきたワン・ソの危険な行為について怒りを表します。

ヘ・スはこの男がまだ誰なのか知りません。

ワン・ソはヘ・スの身分を越えた無礼な振る舞いに

難色を示しながらも、微笑むのでした。

[第10皇子ワン・ウン]

第10皇子ワン・ウンもヘ・スのことが気になり始めるようです。

異色のヘ・スは、どうやら皇子たちにとって印象深い存在のようです。

ヘ・スは些細なことがきっかけで第10皇子ワン・ウンを青あざが

できるくらいに、殴ってしまいます。

ヘ・スが皇子を殴ったことは、現代を生きていたハジンの理屈など

到底通らぬほどの、処刑にあたる重罪でした。

また、そのことは母のいないヘ・スを娘のようにかわいがってくれていた、

ヘ・スの親戚でもあるへ氏夫人(ワン・ウクの妻)を悲しませました。

また同時に、夫人が悲しむ姿を見て、

ハジンだったころの母親を思い出し、ヘ・スも涙します。

一方、第10皇子ワン・ウンはヘ・スに殴られたことに

腹を立てながらも、ヘ・スがむきになるのは、

ワン・ウンのことが好きなのでは、と兄弟たちにからかわれ、

勘違いのもと、ヘ・スに好意を寄せ始めます.

[第4皇子ワン・ソと皇后ユ氏との確執]

皇后ユ氏が、第4皇子ワン・ソを冷遇する理由は、

顔の傷にもあるようです。

現代では考えられない偏見が高麗時代では、まかりとおるようで、

ワン・ソの哀れな運命に、思わず感情移入してしまいそうになります。

ワン・ソは、実の母である皇后ユ氏に冷たく突き放され、

贈り物すら渡すことができませんでした。

第4皇子ワン・ソは、第3皇子ワン・ヨと第14皇子ワン・ジョン

と談話中だった、皇后ユ氏のもとへ現れます。

しかし、ワン・ソがカン氏の養子であることから、

儺礼が終わったら両家の仲が再び悪くならないよう帰るように

ユ氏に促されてしまいます。

一方ヘ・スは、現代に戻りたいという気持ちを募らせています。

そこで、高麗時代に初めて舞い降りた入浴場に戻ってみるのですが、

ヘ・スが現れたのは、第4皇子ワン・ソが入浴する目の前でした。

そこには、マスクを外したワン・ソの姿があり、

傷を見られたワン・ソは激怒し、

見なかったことにしないと殺すとヘ・スを脅します。

[第1皇子ワン・ムの暗殺計画]

やっぱりか、という権力をめぐる不穏な動きが出てきます。

皇后ユ氏とその実の子である第3皇子ワン・ヨは、

密かに正胤(皇太子)の命を狙っていました。

儺礼の時に禅位(皇帝が位をゆずる儀式)が行われることを知り、

暗殺を決行する絶好の機会であると計画を企てます。

一方、兄弟の中にワン・ムの命を狙うものがいると見抜いていたチェ・ジモンは、

第4皇子ワン・ソに第1皇子ワン・ムの身代わりをして欲しいと頼みます。

そしてチェ・ジモンは、代わりに松嶽で暮らすという望みをかなえると

第4皇子ワン・ソに約束します。

[儺礼の日]

第4皇子ワン・ソがいよいよ本領を発揮してゆきます。

また、ワン・ソとは対照的な第8皇子ワン・ウク。

両者のヘ・スに対するスタンスの違いが明らかになってゆき、

今後が楽しみな展開になってきました。

大晦日が訪れ、予定通り儺礼が始まります。

皇后ユ氏と第3皇子ワン・ヨは計画どおりに、

剣の舞の最中に、刺客に方相氏(鬼除けの神の役)を襲わせました。

しかし第1皇子ワン・ムの代わりに方相氏になっていた第4皇子ワン・ソは、

優れた剣術で敵を追い込みます。

ワン・ソは、残党を追いつめ、黒幕を吐かせようと問い詰めます。

一方、儺礼のお祭りを楽しんでいたヘ・スはワン・ソを目撃し後を追いますが、

敵はヘ・スに気づき、ヘ・スは人質に取られてしまいます。

しかし、後から追いかけてきた第8皇子ワン・ウクが、

残党に短剣を投げて殺してしまいます。

ワン・ソは、黒幕が聞き出せなかったのは

ヘ・スのせいだと言って、許そうとしません。

しかし、第8皇子ワン・ウクはそんな第4皇子ワン・ソに刀を突き立てて

ヘ・スを守ろうとします。

冷たい影を背負い、剣術に優れた第4皇子ワン・ソ、かっこいいです。

また第8皇子ワン・ウクの優しさにも心を動かされます。

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~ 第2,3話 感想

平穏な暮らしぶりに思えた皇宮の中でしたが、

何やら不穏な空気になってきました。

ヘ・ス(ハジン)は、正胤をめぐる争いに巻き込まれてしまうのか、心配です。

ハジンのタイムスリップも謎のまま残されています。

果たして、ヘ・ス(ハジン)が気になっているようにチェ・ジモンと、

ハジンが現代で出会った薄汚い身なりの男は同一人物なのでしょうか!?

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~を無料視聴する方法

あらすじ・ネタバレ記事で本編が気になったあなたに朗報です。

なんと無料で視聴できる方法があるので、それをお伝えいたします。

詳細は下記の記事をご覧ください。

麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち|無料で動画(日本語字幕)を全話フル視聴する方法!
韓国韓流ドラマ「麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち」を無料で観る方法をお伝えします。 胸キュン度100%!タイムスリップしたヒロインの皇宮ライフを描いたイケメン時代劇

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る