名探偵シャーロック・ノームズ|あらすじ/ネタバレ/感想を網羅!

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

「ノミオとジュリエット」のスタッフが贈る「名探偵シャーロック・ノームズ」のあらすじ/感想/ネタバレまで網羅

 

 豪華キャストによる声優陣が話題になった「名探偵シャーロック・ノームズ」。

前作の「ノミオとジュリエット」に続いて、庭の陶器人形ノームズたちが繰り広げる冒険いっぱいの物語です。

【新しい庭にやって来たノーム達、ここから始まる様々な事件】

 


出展:https://eiga.com/

 冒頭は、夜の博物館です。

シャーロック・ノームズと悪役モリアーティが対決します。

シャーロック・ノームズの仲間、ノーム達とワトソンがノームズの勝利を祝います。

宿敵モリアーティを倒し、これで再び、ノーム達の世界に平和が訪れました。

 とあるロンドンの閑静な住宅街。

引っ越してきた夫婦の庭には、たくさんのノームを置かれました。

「ここはどこだ!庭はどこだ?」

「ここが庭だよ」。

どうやらノーム達の期待通りの庭ではなかったようです。

 そこには、ノミオとジュリエットもいます。

決して綺麗な理想通りの庭ではありませんが、彼らはなんとか楽しく暮らす方法を考えます。

ノームズ達が会議をします。

そこで、年老いたノームの引退が告げられました。

新しいリーダーとして、ノミオとジュリエットが選ばれます。

【シャーロック・ノームズとワトソンの元に届いた事件のニュース】

 シャーロック・ノームズとワトソンの元には、ノーム達が行方不明になったというニュースが飛び込みます。

イギリス中で謎の怪事件、ノーム達が次々と行方不明になっているのです。

シャーロック・ノームズ彼らは調査に乗り出します。

 一方、ノミオとジュリエットはリーダーとして、新しいに庭の改良に奮闘しています。

そして倉庫の中にあった古いパソコンを見つけ出します。

ノミオはそのパソコンで、ジュリエットに渡すための花屋を検索します。

ジュリエットへのプレゼントの「お花いただき作戦」の決行です。

 ノミオは庭を抜け出し、花屋まで来ました。

通りの人間たちに気づかれないように、ノミオは花を奪い取ることができるのでしょうか?

花屋の通気口から入り込んで、ノミオは彼の目的である花を見付けます。

しかし、彼がそれを手にしたとたん、警報機が鳴りだします。

必死に逃げ出そうとするノミオ。ジュリエットが彼を助けに来ます。

 シャーロック・ノームズとワトソンは、推理をします。

この事件の犯人は、「モリアーティだ」と確信した様子のノームズ。

「彼は死んだはずでは?」と言うワトソンに、「死んだのかどうか確認はしていなかったのだ」。

彼はモリアーティを探そうとします。

 ノミオとジュリエットは花屋からの帰り道、雨の中で喧嘩をしてしまいます。

そんな時、庭のノーム達から連絡が入ります。

「助けて!」と叫ぶ声。

ノミオとジュリエットが急いで庭に帰ると、庭のノミオたちがすっかり消えてしまっていました。

【シャーロック・ノームズはこの謎の事件を解決できるのでしょうか?】

 シャーロック・ノームズとワトソンが彼らの庭にやって来ます・

ノミオとジュリエットはこの謎の事件について相談します。

ノームズは言います。

「犯人の残したカードがどこかにあるはずだ」と、犯人からの手がかりを探します。

 ノームズの言う通り、庭には犯人からのカードが残されていました。

「答えはチャイナタウンだ!」

ノームズは見事に推理します。

彼らは庭から飛び出し、チャイナタウンに向かいます。

下水道をボートで進む、ノミオ、ジュリエット、ノームズ、ワトソン。

彼らに襲い掛かってくる鼠の群れ。

そこに大量の水が流れてきますが、濁流に乗って彼らはどうにか逃げ出します。

 とうとう彼らはチャイナタウンに到着しました。

ノームズの推理通り、残されたカードのヒント通りの人形店がそこにありました。

店の中に忍び込むノームズたち。

そこにはアジアの国の様々な人形たちがいました。

 ノームズたちはそこの皇帝にノームズ達に起きた謎の事件のことを話します。

しかし、話はうまく伝わらず、ひょんなことから彼らから逆に追われてしまいます。

ノームズ達は店から上手く逃げ出します。

チャイナタウンの街に飛び出すノームズ達。

【自然史博物館に到着した彼らを待ち受ける犯人からの罠!】

 バスの上に飛び乗って、ノームズたちは自然史博物館に着きました。

「これはモリアーティの罠だ、彼は自然史博物館にいる」。

そう主張するノミオ。

以前に敗れた場所にノームズをおびき寄せ、勝負しようというのだと彼は主張します。

 しかし、ノームズはその意見に賛成せず、ギャラリーに行くと言います。

ノームズとノミオの意見が対立してしまいました。

そして、ジュリエットまでがノームズの意見に同調するので、悔しいノミオはジュリエットと喧嘩をしてしまいます。

 こうして、ノミオとワトソンは自然史博物館、ノームズとジュリエットのふたりはギャラリーに向かって、別々に歩き出しました。

 ジュリエットと喧嘩してしまったこと後悔し、やはり戻ろうとするノミオ。

しかし自然史博物館で、突然巨大な空飛ぶガーゴイルが彼らに襲い掛かりました。

危うく襲われそうなワトソンを助けるノミオ。

しかしノミオもワトソンも、ガーゴイ達に捕まってしまいました。

 自然史博物館の塔の上に、捕らえられたノミオの姿を発見したジュリエット。

しかし、助けようというジュリエットに、ノームズは推理を深めるばかりで、まったく動き出す様子が見えません。

ノミオを心配するジュリエット。

 一方、ガーゴイルの連れてきた隠れ家に連れてこられたノミオ。

しかし、そこには楽しそうにダンスパーティーをするノームたちがいました。

「ノームがさらわれているので、ガーゴイルたちがここに隠してくれたのさ」と。

そんな風にのんきにガーゴイルを信じている彼ら。

ノミオは言います。

「明日きみらは割られてしまうんだぞ!」大騒ぎになるノーム達。

【ここから、捕らえられたノーム達の反撃が始まります!】

 


出展:https://eiga.com/

 ノームズとジュリエットはリスの着ぐるみを着て、捕らわれのノーム達を助けに行きます。

ノームズは現場で新しいカードを発見し、隠れ家のヒントを得ます。

さて、ノームズたちは無事に助け出すことができるのでしょうか。

 ノームズとジュリエットは人形博物館に到着しました。

「ボスに会わせろ」と門番に伝えるノームズ。

彼らが潜入した人形博物館は、多くの人形たちを仕切る女ボスがいました。

どうやらノームズとは馴染のようです。

 「捜査しか頭にないのね。その前に、ショウの始まりよ。」

彼女は他の人形たちと共にステージの上、唄って踊りました。

しかしその後、なんなくノームズとジュリエットは、表に放り出されました。

 しつこく門番に「入れてくれ」と願い出るジュリエット。

門番はジュリエットに「お前だけ中に入れ」と伝えました。

女ボスはジュリエットを招き入れ、彼女の話を聞きました。

女ボスは、ノームズとジュリエットの仲を疑っていましたが、ジュリエットは強く否定しました。

 「私には素晴らしいパートナーがいる。

シャーロックなんて関係ないわ。

もし彼氏がいなくても、ノームズとなんてデートしないわ。

私は私の大切なノミオを助けたい!」

 ジュリエットはこうして、女ボスから新しいカードを手に入れました。

それを手に、彼らはノームを救出するために町の反対側まで行くことになりました。

ノームズとジュリエットは、間に合うのでしょうか。

一方、捕らえられたノームズ達は、ガーゴイルの目をごまかしながら、脱出の方法を画策してます。

名探偵シャーロックノームズを無料で観る方法?

ネタバレを読みたくない!

そんなあなたのために、映画 「名探偵シャーロックノームズ」を無料で観る方法があるんです。

それが動画配信サービスU-NEXTを利用する方法。

無料お試し期間を利用することで、

完全無料で観ることが出来るわけですね!

無料で済ませるための流れ

興味のある方は下記から、無料お試し特典を受け取れるのでどうぞー。

【ノームたちは無事に助け出されるのか?ノームズとモリアーティとの対決は?/ここからネタバレあります】

 シャーロック・ノームズとジュリエットは、モリアーティの隠れ家に到着します。

しかし、そこにいたのはモリアーティではなく、ワトソンだったのです。

「まさか!そんなはずは!」

事件現場に残されたMの文字は、モリアーティのMではなく、カードを逆にしたW、ワトソンの事だったのです。

 ワトソンは、かつてはチームだったシャーロック・ノームズを次第に憎むようになり、シャーロック・ノームズが唯一敬意を払っていると言えるモリアーティのように、ノームズとゲームをしたのだというのです。

 しかし、どうしたことでしょう。

ワトソンの手下のはずのガーゴイルが、ワトソンも、ジュリエットとノームズと共に捕らえてしまったのです。

ノームズの華麗な推理により、今彼らは船の上にいること、そして誘拐されたノーム達は橋の上にいるだろうことがわかりました。

 そこで、モリアーティからのメッセージが届きます。

モリアーティは、ノームズの態度に不満げなワトソンの様子を目にして、彼を利用することにしたというのです。

モリアーティはワトソンをだまし、ノーム達を捕らえている様子を動画で寄越してきたのです。

 ジュリエットは、シャーロック・ノームズとワトソンに向かって言います。

「一番大事にしなきゃいけない人を大事にしなかった。

貴方たちはまるで私と同じよ」。

 ノミオはどうにか脱出し、残りのノーム達を助けるために橋のある場所に向かっていました。

モリアーティは、開閉する橋のシステムを利用して、ノーム達を一度に割ってしまおうとしていたのです。

 しかし、ノミオは橋の照明ライトの前で、小さなノームたちを躍らせました。

まるでまだ橋に人がいるようにシルエットで見せかけて、橋の開閉を停止させたのです。

開閉システムの人間は、「まだ人がいるぞ!」と運転を停止しました。

【最後の対決、シャーロック・ノームズとモリアーティとの因縁の対決は!?】

 そこにジュリエットとシャーロック・ノームズ、ワトソンが駆け付けました。

ノミオに再会するジュリエット。

シャーロック・ノームズは、モリアーティに対決します。

 ワトソンは、ノーム達を助けに行きました。

彼はノームに洗剤を掛けて、泡でいっぱいにしました。

その泡で身動きできるようになったモーム達。

彼らは無事に逃げ、みんなでワトソンを囲んで感謝を述べました。

 シャーロック・ノームズとモリアーティの対決は、すんでのところで駆け付けたノーム達の加勢も加わり、今度こそノームズの勝利で終わりました。

ワトソンとシャーロック・ノームズは再び握手を交わし、お互いを称えました。

 ノミオとジュリエットはすっかり綺麗になった庭に、新しい花を植えました。

【「名探偵シャーロック・ノームズ」、この映画の見所をご紹介します】

 映画の随所にエルトン・ジョンの軽快で楽しい曲が流れます。

この映画は、生粋のイギリス人、エルトン・ジョンが製作総指揮として作り上げた作品なのです。

エルトン・ジョンのノームに対する愛の溢れた映画です。

途中で出てくる「キラキラピアノを弾くノーム」とは、もちろんエルトン・ジョンのことでしょう。

洒落がきいていますね。

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る