お父さん必見!潮干狩りのコツや、旨味が増す砂抜きのコツ|所さんの目がテン

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

潮干狩り

こんにちは。

今日も猫が大好きな
kage(@cat_kagelife)です!

記事をお読みいただきありがとうございます。

潮干狩りの時期が到来しましたね!

ご家族で潮干狩りの計画を立てているご家庭もあるのではないでしょうか。

しかし、せっかく行ったのに全く取れないのでは、

テンションも下がって、残念なことになってしまいますよね。。。

そこで!

お父さんや、潮干狩りの幹事の方必見!

潮干狩りのコツをお伝えします!

潮干狩りの時期到来!そのコツとは?

潮干狩り

まずは知っておきたい貝の習性

潮干狩りのコツをお伝えする前に、貝の習性を知っておきましょう。

そうすれば、このあとの潮干狩りのコツも納得して腑に落ちますし、

誰かに聞かれたときも躊躇なく答えられますよ。

アサリやハマグリなど、

潮干狩りのターゲットとなる貝は、比較的固まっていることが多いです。

つまり色んなとこに、まんべんなく散らばっているわけではないんですね。

さらに、ある程度水があり、落ち着いた場所を好む傾向があるため、

波が当たる場所や砂が出ている場所にはいません

また、砂の中に深く潜ることもありません

これらのことをふまえて、お待ちかねの潮干狩りのコツをお伝えします。

海辺のヒーローに!潮干狩りのコツ!!

潮干狩りのポイント

・砂浜の谷になっている潮だまりを狙うべし

・さらに谷になっている場所の、波が当たらない側の斜面(波が来る側の斜面)を狙うべし

・藻の根っこ付近も狙い目

・深く掘っても、いないものはいない!浅く掘れば十分!

・柔らかく掘りやすい場所は既に他の人が蹂躙した可能性があるので避けるべし

・上記を満たしたうえで、少し掘ってもいないならばそこにはいない!!すぐに移動すべし!

上記のポイントは、全て先ほどの貝の習性を利用した探し方ですね。

これを知っていればきっと砂浜王になれますよ!

これも知っておきたい!砂抜きのコツ!

砂抜きのポイント!

・砂抜きの水は、濃度3%程度の食塩水

・貝は重ねないように配置する

・冷蔵庫に入れず、水温は常温

・新聞紙を上から被せるなど暗くすることで、生息環境に近い状態にする

・スーパーで購入した貝は1~2時間、潮干狩りの貝は3~4時間行なう

・塩水1Lに対し、1g程度のハチミツ(ブドウ糖)を加えることで旨味が増す

一番最後のポイントは、最近発見された情報のようですね。

ブドウ糖を貝が取り込むことで、

貝の中で旨味成分が増加するそうです。

ぜひお試しください。

まとめ

今回のまとめ

・とにかく潮干狩りでは、少し掘っていなければ、すぐに諦めて移動すること!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

猫好きkage
この記事を気に入っていただけたならば、

よろしければ、↓の猫画像(ブログランキング)をポチっと押していただけると!

ランキングが上がって、めちゃめちゃ喜びます!

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る