田原総一郎の不適切発言(朝生)〇〇〇〇とはなに?謝罪中も再び連呼!

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

こんにちは。

今日も猫が大好きな
kage(@cat_kagelife)です!

記事をお読みいただきありがとうございます。

6/1深夜に放送された「朝まで生テレビ!」において、

評論家の田原総一郎氏が不適切な発言をしたようですね。

しかし、ネット上の記事では全て伏字になっており、

全く分かりません。

そこで、一部のみ伏字の状態で、一体どんな発言だったのかを、気になる方にお伝えしたいと思います

※放送禁止用語になるため、気になる方のみご覧いただければと思います。

スポンサードリンク

田原総一郎氏の不適切発言とは

田原総一郎氏の不適切発言時の状況は

田原氏は、加計学園問題の討論で柳瀬唯夫・元首相秘書官(56)について「柳瀬のヤツ、何やってる、○○○○じゃないかって」と発言した。

 この発言を受けて、番組内で同局の村上祐子アナウンサー(39)が「先ほど、田原さんから不適切な発言がありました。お詫びいたします」と謝罪した。ところが、この謝罪の最中に画面に映っていなかった田原氏が「○○○○って言ったの。○○○○って言ったの。○○○○って言ったの」と連呼した音声が流れた。

 困惑した表情を浮かべる村上アナは「お詫びいたします。田原さんお願いします」と田原氏に進行を委ねた。画面に映った田原氏は謝罪を受けて「とんでもないってことを言いたかったんだけどね。はい、まぁいい」と次の議論に移り、自身からの謝罪はなかった。

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/)

田原総一郎氏の不適切発言とは

上記の記事では完全に伏字にされてますよね。

伏字にされて何も分からないと気になってしまうのが、人間ですよね。

この記事でも一部伏字にいたしますが、実際の発言はこのようなものでした。

「柳瀬のヤツ、何やってる、キ○ガイじゃないかって」

「キ○ガイって言ったの。キ○ガイって言ったの。キ○ガイって言ったの」

いくら討論に熱が入っていたと言っても、

一度ならず、

二度三度とわざと連呼するのは、テレビに出演する身としてどうかと思いますよね。

まとめ

今回のまとめ

田原総一郎氏の不適切発言は「キ〇ガイ」

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

猫好きkage
この記事を気に入っていただけたならば、

よろしければ、↓の猫画像(ブログランキング)をポチっと押していただけると!

ランキングが上がって、めちゃめちゃ喜びます!

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る