氷のカフェや雪の美術館!今からでも間に合う2018冬の北海道おすすめスポット!

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

記事を読んでくださってありがとうございます。

氷のかまくらや、真っ白に広がる雪原など、

冬、特に冬の北海道には魅力的なものが多いですよね。

「スキーやスノボ以外で最後に冬を満喫したいなー」

「既に3月だけど今からでも楽しめる場所は無いの?」

「本州でもかまくらを楽しみたい!」

今からでも北海道や冬の魅力を満喫できる!

そんな場所をいくつかピックアップしてみました。

3月でも楽しめる冬の北海道おすすめスポット

やはり3月になると、冬のイベント系はどこも終わってしまいますよね。

そんな中でも、まだまだ冬の北海道を満喫できるおすすめスポットです。

アイスヴィレッジ 星野リゾート


<出典 https://www.snowtomamu.jp/>

あの有名な星野リゾートですが、

アイスヴィレッジという名前の通り、氷で作られた世界を満喫できます。

「氷の滑り台」や「氷の迷路」で子供達は思いっきり遊べて、
「氷のカフェ」や「氷のバー」で大人の方も楽しめます。

もちろんスケートリンクで定番のアクティビティも楽しめますよ。

「氷の滑り台」「氷の迷路」
営業期間: ~2018年3月中旬
時間: 17:00~22:00

「氷のスイーツカフェ」「バー アイスウッド」
営業期間: ~2018年3月中旬
時間: 17:00~22:00
料金:アイスバー 500円 ほか(氷のスイーツカフェ)
氷のグラス付ドリンク:1,500円 ほか(バー アイスウッド)

公式サイト:星野リゾートトマム アイスヴィレッジ
所在地:北海道勇払郡占冠村占冠村中トマム
星野リゾート トマム内

雪の美術館


<出典 雪の美術館公式HP>

旭川にある中世ヨーロッパ風の建物。

雪の美術館という名前ですが、

建物の中は音楽堂や、氷の回廊など、とても美しい空間が広がっています。

特に冬に訪れると、雪に覆われた外観も含めて、

まるでアナ雪の世界に入り込んだような体験ができます。

私も実際に行きましたが、本当に素晴らしい場所でした。

ドレスをレンタルしてのお姫様体験や、

この音楽堂で実際にブライダルを行なうことも可能です。

旭山動物園と併せて、ご家族で一緒に行ってはいかがでしょう。

娘さんにお姫様体験をさせてあげたら大喜びだと思いますよ!

「雪の美術館」
営業期間:年中無休(年末年始休館)
時間: 9:00~17:00
料金:下記参照。各種割引あり。

一般(大人) 700円
高校・大学生 500円
小・中学生 400円
幼児 無料

公式サイト:雪の美術館
所在地:北海道旭川市南が丘3丁目1-1

今からでも間に合う、本州でのかまくら体験

「かまくら体験してみたいけど、北海道は遠いなあ。。」

そんな方は兵庫県でも、かまくら体験ができるようですよ!

たじま高原植物園 かまくらレストラン


<出典 但馬高原植物園公式HP>

但馬牛のバーベキューが4000円からのコースで楽しめるそうです。

かまくらと対極に位置するようなバーベキューが同時に楽しめるなんて、、

最高ですね!

予約制なのでお早めに確認することをお勧めします!

「たじま高原植物園 かまくらレストラン&バー」
営業期間: ~2018年3月18日
時間: 12:00〜21:00(BARオープン 18:00 ~ / ラストオーダー 20:00)
料金:詳細は公式HPでご確認ください。

公式サイト:たじま高原植物園 かまくらレストラン&バー
所在地:兵庫県美方郡香美町村岡区和池709

まとめ

いかがでしたでしょうか。

3月に入っても、まだまだ冬を楽しめる場所はありますね。

しかし、3月中旬までで終わってしまうイベントもあるので、

是非お早めに確認や予約をされることをお勧めいたします。

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る