平野紫耀(King & Prince)主演ういらぶ。|フェイス&ネイルステッカーがもらえるフェア

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

平野紫耀(King & Prince)主演の「ういらぶ。」公開を記念し、

「フェイス&ネイルステッカー」がもらえるフェアが行われるそうですよー!

これはファンとしては是非ゲットしたいですよね!

「フェイス&ネイルステッカー」がもらえるフェアとは?
無料で原作マンガ「ういらぶ。」を読む方法は?

など気になる情報をお届けいたしますね!

「フェイス&ネイルステッカー」がもらえるフェアとは

星森ゆきも原作による実写映画「ういらぶ。」が、

11月9日に公開されることを記念し、

10月9日より全国の対象書店にて「フェイス&ネイルステッカー」がもらえるフェアが、順次展開されているとのことです。

このたび用意された“いつメン公認”の真っ赤な「フェイス&ネイルステッカー」には、「WE LOVE!」「凛LOVE」といった文字や、王冠、ハートなどのキュートなマークが用意されているようです。

ステッカーは対象書店にて「ういらぶ。」の単行本を購入した人にプレゼント。配布方法は書店により異なるため、詳細は最寄りの店頭にて確認してください。

原作ファンはもちろん、映画から「ういらぶ。」に興味を持った人も、このステッカーを付けて映画館に足を運んでみては。

映画「ういらぶ。」とは

映画「ういらぶ。」は、

平野紫耀(King & Prince)演じる和泉凛、

桜井日奈子演じる春名優羽、

玉城ティナ演じる坂下暦、

磯村勇斗演じる藤蛍太の

いつメンこといつも仲良しな4人組を中心としたラブストーリー。

「ういらぶ。‐初々しい恋のおはなし‐」は、少女マンガ誌「Sho-Comi」(小学館)で連載され、累計発行部数150万部(電子書籍を含む)を突破した星森ゆきもさんの人気マンガ。

同じマンションに住む凛と優羽、暦と蛍太の幼なじみ4人組は誰もが振り返る美男美女で、高校でも“最強”の幼なじみチームとして憧れの的となっていた。

優羽を好きすぎるがゆえにドSの振りをしてしまう凛、凛に思いを寄せながらも自分に自信がなく凛からの恋心に気付かない優羽。2人は、お互いに大好きすぎて「好き」と言えずにいた。そんな中、“好きなら好きとハッキリ言う”ライバル・和真が現れ、2人の恋と4人の友情は思わぬ方向へ動き始めて……というストーリー。

なお本日10月10日には、Sho-Comi(小学館)にて発表されていた「ういらぶ。-初々しい恋のおはなし-」の最終11巻が発売されているそうですよー。

原作マンガ「ういらぶ。」を無料で読む方法

映画化されるとなるとマンガが気になってきた!

そういえば最新刊見てないんだよね。。

そんな方のために無料で単行本を読む方法をご紹介いたします。

その方法とは、、

下記2つのサービスを利用することです!

FODプレミアム

U-NEXT

FODプレミアムとU-NEXTの特典

FODプレミアムとU-NEXTには入会特典があり、それが狙い目なんです!

FODプレミアムの特典

・1ヶ月の無料お試し期間あり!
※Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録

・無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

U-NEXTの特典

・31日間の無料お試し期間あり!

・入会時に600円分ポイントプレゼント!

ここで重要なお知らせがあります。。。

ぶっちゃけ、両方登録してしまえばいいんです。

するとどうなると思いますか?

なんと最大1900円分のマンガが読めるんです!!

これって、めちゃめちゃお得だと思いませんか?

最新刊だけではなく、その前の巻も読めるっていうことです!

※下記の公式サイトから上記特典を受け取ることができます。

デメリットはないの?

「良い事ばかり言ってて、デメリットはないの?」

って思われますよね?

んー、あえて言うならば、『解約のし忘れ』ですね。

解約をし忘れてしまうと、無料お試し期間が終わったあとに月額料金がかかってしまう、

あえて言うならば、それがデメリットです。

ようはそこだけ気を付ければ、こんな風に無料で済むわけですね!

無料で済ませるための流れ

まとめ

今回のまとめ

・ういらぶ。公式「フェイス&ネイルステッカー」は全国の書店にて配布中。

・原作マンガ「ういらぶ。」をタダで読みたい方は、FODプレミアムとU-NEXTの特典を利用するのがオススメ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています



スポンサーリンク

「この内容を他の人にも」という方は是非シェアを

ブログ更新情報をTwitterで配信中

トップへ戻る